本文へスキップ

「地域社会を元気に、地方の元気が日本の元気!」 「子ども達の元気が日本の元気!」 Nippon Kempo Ehime

活動報告report

第12回日本拳法愛媛県選手権大会

活動報告写真

行事・大会名 第11回日本拳法愛媛県選手権大会
日 時 2016 (平成28) 年10月9日(日)
場 所 今治市営中央体育館
主 催 愛媛県日本拳法連盟
主 管 今治拳友会
後 援 (一財)日本拳法全国連盟・愛媛県・愛媛県教育委員会・今治市・今治市教育委員会・(公財)愛媛県体育協会・今治市体育協会・愛媛新聞社・今治CATV・南海放送・テレビ愛媛・愛媛朝日テレビ・あいテレビ ・FM愛媛



第11回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)

活動報告写真

行事・大会名 第11回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)
日 時 2015 (平成27) 年10月11日(日)
場 所 今治市営中央体育館
主 催 愛媛県日本拳法連盟
主 管 今治拳友会
後 援 (一財)日本拳法全国連盟・愛媛県・愛媛県教育委員会・今治市・今治市教育委員会・(公財)愛媛県体育協会・今治市体育協会・愛媛新聞社・今治CATV・南海放送・テレビ愛媛・愛媛朝日テレビ・あいテレビ ・FM愛媛



第10回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)

活動報告写真

行事・大会名 第10回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)
日 時 2014 (平成26) 年10月12日(日)
場 所 緑の広場(運動公園)総合体育館(今治市)
主 催 愛媛県日本拳法連盟
主 管 今治拳友会
後 援 (一財)日本拳法全国連盟・愛媛県・愛媛県教育委員会・今治市・今治市教育委員会・(公財)愛媛県体育協会・今治市体育協会・愛媛新聞社・今治CATV・南海放送・テレビ愛媛・愛媛朝日テレビ・あいテレビ



第9回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)

活動報告写真

行事・大会名 第9回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)
日 時 2013 (平成25) 年10月13日(日)
場 所 緑の広場(運動公園)総合体育館(今治市)
主 催 愛媛県日本拳法連盟
主 管 今治拳友会
後 援 (一財)日本拳法全国連盟・愛媛県・愛媛県教育委員会・今治市・今治市教育委員会・(公財)愛媛県体育協会・今治市体育協会・愛媛新聞社・今治CATV・南海放送・テレビ愛媛・愛媛朝日テレビ・あいテレビ



第6回日本拳法四国総合選手権大会

活動報告写真

行事・大会名 第6回日本拳法四国総合選手権大会
日 時 2013 (平成25) 年 5月12日(日)
場 所 緑の広場(運動公園)総合体育館(今治市)
主 催 愛媛県日本拳法連盟
共 催 日本拳法徳島県連盟、日本拳法香川県連盟、日本拳法高知県連盟
主 管 今治拳友会
後 援 (一財)日本拳法全国連盟・愛媛県・愛媛県教育委員会・今治市・今治市教育委員会・(公財)愛媛県体育協会・愛媛新聞社・今治CATV・南海放送・テレビ愛媛・愛媛朝日テレビ・あいテレビ


突き・蹴り 気迫鋭く 日本拳法175人熱戦 今治で四国選手権
   県日本拳法連盟(村上泰史会長)主催の第6回日本拳法四国総合選手権大会が12日、今治市菊間町池原の緑の広場公園運動場総合体育館であり、4県から参加した175人が熱戦を繰り広げた。  日本拳法は防具を着け、突きや蹴り、投げなどで勝負する格闘技で、四国大会は2008年から毎年開催されている。  試合は学年別などの個人戦で、3本勝負のトーナメント方式で実施。仲間や家族から「頑張れ」「前に出ろ」などと声援を受け、選手は気迫のこもった技を次々に決めていた。
(以下省略)

(平成24(2013)年 5月15日付 愛媛新聞)


第8回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)

活動報告写真

行事・大会名 日本拳法創始80年
    「2017年えひめ国体開催内定記念事業」
    第8回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)
日 時 2012 (平成24) 年10月 7日(日)
場 所 緑の広場(運動公園)総合体育館(今治市)
主 催 愛媛県日本拳法連盟
主 管 今治拳友会
後 援 日本拳法連盟・愛媛県・愛媛県教育委員会・今治市・今治市教育委員会・東温市・東温市教育委員会・(財)愛媛県体育協会・愛媛新聞社・今治CATV・南海放送・テレビ愛媛・愛媛朝日テレビ・あいテレビ


突き蹴り 鍛錬の成果 今治で日本拳法県大会
  日本拳法の第8回県選手権大会が7日、今治市菊間町の緑の広場公園総合体育館であり、県内外の約210人が日頃の鍛錬の成果を発揮し熱戦を繰り広げた。
 日本拳法は防具を着用し、突きや蹴り、投げ技で勝負する格闘技。2006年に県連盟が発足し、県体協と今治市体協にことし加盟した。現在は17年の愛媛国体でデモンストレーション競技としての実施に向け準備している。
 大会では5人1チームの団体と個人のトーナメントがあり、3本勝負で競った。会場からは「声を出して」「止まるな」と声援が送られていた。
(以下省略)

(平成24(2012)年10月13日付 愛媛新聞)


第57回全国高等学校日本拳法選手権大会

活動報告写真

行事・大会名 第57回全国高等学校日本拳法選手権大会
日 時 2012 (平成24) 年 8月4日(土)・ 8月 5日(日)
場 所 愛媛県武道館 (松山市市坪西町551)
主 催 全国高等学校日本拳法連盟(JHNKF)
主 管 西日本高等学校日本拳法連盟
後 援  愛媛県・愛媛県教育委員会・松山市・松山市教育委員会・今治市・今治市教育委員会・(公財)愛媛県体育協会・愛媛新聞社・南海放送・テレビ愛媛・愛媛朝日テレビ・あいテレビ・日本拳法全国連盟・日本拳法会・愛媛県日本拳法連盟・今治拳友会


日本拳法高校生が熱戦 松山で県内初全国大会開慕
  全国高校日本拳法連盟主催の第57回選手権大会が4日、県武道館で開幕した選手たちは鋭く突きや蹴りを繰り出し、激しい攻防を展開した。  県内での全国大会開催は初めて。関東から九州まで40校約300人の男女が参加した。防具を着けた面や胴を突きや蹴りで攻め、有効打の数を争つた。  同日は男子5人、女子は3人勝負の団体戦があった。愛媛からは今治工、今治精華の3選手が四国選抜として出場。1回戦で敗退したが、今治工2年の矢畑颯斗選手は「自分なりに勉強ができた。有段の選手にも勝てるように実力をつけたい」と話していた。 最終日の5日は男女の個人戦を行う。  
(以下省略)

(平成24(2012)年 8月5日付 愛媛新聞)


第7回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)

活動報告写真

大会名 第7回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)
日 時 2011 (平成23) 年10月 2日(日)
場 所 緑の広場(運動公園)総合体育館(今治市)
主 催 愛媛県日本拳法連盟
主 管 日本拳法今治スポーツ少年団
後 援 日本拳法連盟・日本拳法全国少年連盟・愛媛県・愛媛県教育委員会・今治市教育委員会・東温市教育委員会・(公財)愛媛県体育協会・愛媛新聞社・今治CATV ・南海放送・テレビ愛媛・愛媛朝日テレビ・あいテレビ。


第6回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)

活動報告写真

行事・大会名 第6回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)
日 時 2010 (平成22) 年10月 3日(日)
場 所 緑の広場(運動公園)総合体育館(今治市)
主 催 愛媛県日本拳法連盟
主 管 日本拳法今治スポーツ少年団
後 援 日本拳法連盟・愛媛県教育委員会・今治市教育委員会   (財)愛媛県体育協会・愛媛新聞社・今治CATV・南海放送・テレビ愛媛・愛媛朝日テレビ・あいテレビ


鋭い打撃や投げ 200人が熱戦展開 今治・日本拳法県大会
 日本拳法の第6回県選手権大会が3日、今治市菊間町池原の緑の広場公園運動場総合体育館であり、県内外の約200人が腕前を競い合った。  日本拳法は面や胴などの防具を着けて戦う格闘技。突きなどの打撃技、投げ技、関節技で勝負する。  大会は5人1チームの団体戦と個人戦があり、3本勝負のトーナメント方式。家族やチームメイトから「頑張れ」「押していけ」などと声援を受けた選手は、鋭い突きやけりを仕掛けるなど、激しい攻防を繰り広げていた。  優勝と本県勢の主な成績は次の通り。   
(以下省略)

(2010(平成22)年10月 5日付 愛媛新聞)


第3回日本拳法四国総合選手権大会

活動報告写真

大会名 第3回日本拳法四国総合選手権大会
日 時 2010 (平成22) 年5月 16日(日)
場 所 緑の広場(運動公園)総合体育館(今治市)
主 催 愛媛県日本拳法連盟
共 催 日本拳法連盟徳島県支部、香川拳法クラブ、高知拳法クラブ
主 管 日本拳法今治スポーツ少年団
後 援 日本拳法連盟・今治市教育委員会 愛媛新聞社・南海放送・テレビ愛媛・愛媛朝日テレビ・あいテレビ

鋭い突きけり技の応酬白熱  今治で日本拳法四国大会
 県日本拳法連盟(村上泰史会長)主催の第3回日本拳法四国総合選手権大会が16日、今治市菊間町池原の緑の広場公園運動場総合体育館であり、4県から参加した160人が全国大会出場を目指しトーナメント戦に臨んだ。  突き、けり、投げなどの総合格闘技である日本拳法は、1932年に沢山宗海が創設。  面や胴など防具を用い、安全性を確保した上で打撃を相手に当てる試合を行っている。 四国大会は2008年からで、愛媛での開催は初めて。  試合は三本勝負で実施。各選手は仲間や家族の応援を受け、「エイ!」と気合を発して鋭い攻め技を繰り出していた。  各部門の優勝と愛媛県関係の表彰は次の皆さん。   
(以下省略)

(2010(平成22)年 5月18日付 愛媛新聞)


第5回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)

活動報告写真

大会名 第5回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)
日 時 2009 (平成21) 年10月 4日(日)
場 所 緑の広場(運動公園)総合体育館(今治市)
主 催 愛媛県日本拳法連盟
後 援 日本拳法連盟・日本拳法今治スポーツ少年団・今治市教育委員会


平成20年度日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)

活動報告写真

大会名  平成20年度日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)
日 時 2008 (平成20) 年10月 5日(日)
場 所 愛媛県立武道館
主 催 愛媛県日本拳法連盟
後 援 日本拳法連盟


第1回愛媛県日本拳法選手権大会(団体戦)

活動報告写真

大会名 第1回愛媛県日本拳法選手権大会(団体戦)
日 時 2007 (平成19) 年 9月 2日(日)
場 所 愛媛県立武道館
主 催 愛媛県日本拳法連盟
後 援 日本拳法連盟

[ニュース交差点]鋭い突きや蹴りで激闘(松山)
 県日本拳法選手権大会(県日本拳法連盟主催)の団体戦が2日、松山市市坪西町の県武道館であり 、中四国から約80人が出場、激闘を繰り広げた。
 今年4月の個人戦に続き、今回は中四国交流推進大会と位置付け、県内3チームに加え、四国各県 や岡山、広島両県などの大学生や社会人で構成する計12チームが参加。トーナメント方式の5人対 戦で競った。
 頭や胴に防具を着用した選手らは相手を直接打撃し、投げ技や関節技も交えて激しい試合を展開。 気合の声とともに鋭い突きやけりを繰り出していた。
 団体戦結果や個人表彰者は次の通り。
 【団体】 (1)香川拳法クラブ (2)岡山拳桃会 (3)岡山商科大学拳法部A
 【個人】 最優秀選手賞 佐藤正典(香川拳法クラブ)
▽技能賞 槌田達雄(岡山拳桃会) ▽敢闘賞 岩井 亮輔(岡山商科大学拳法部A)

(2007(平成19)年 9月 4日付 愛媛新聞)


第2回愛媛県日本拳法選手権大会

活動報告写真

大会名 第2回愛媛県日本拳法選手権大会
日 時 2007 (平成19) 年 4月22日(日)
場 所 愛媛県立武道館
主 催 愛媛県日本拳法連盟

打撃や組み技 歓声一段と 松山で日本拳法大会
 県日本拳法選手権大会(県日本拳法連盟主催)が二十二日、松山市市坪西町の県武道館であった。 県内外から自衛隊員や大学生を含む四十二人が出場、熱戦を展開した。  二〇〇六年に続き二回目。開会式で大会長の野中信之同連盟会長が「日ごろの鍛錬の成果を発揮し 、日本拳法の神髄を示してほしい」とあいさつ。有段の部前回優勝の坂井栄治さん(徳島県)が選手 宣誓した。  選手は有段、段外の二部に分かれ、二分間三本勝負でトーナメント戦を開始。面や胴の防具を着け た選手が打撃や組み技を繰り出すたびに、応援席から「頑張れ」「気合入れろ」など盛んな声援が飛 んでいた。  
上位入賞は次の皆さん。  
【有段の部】 (1)佐藤智之(香川) (2)桑井隆和(徳島)  (3)坂井栄治(徳島)  
【段外の部】 (1)大岡 忍(香川) (2)中原雅貴(徳島)  (3)浜田 武(香川)

(平成19(2007)年 4月23日付 愛媛新聞)


第1回愛媛県日本拳法選手権大会

活動報告写真

大会名 第1回愛媛県日本拳法選手権大会
日 時 2006 (平成18) 年 9月 3日(日)
場 所 愛媛県立武道館
主 催 愛媛県日本拳法連盟

鋭い技 次々応酬 日本拳法大会 県内初の大会(松山)
 県日本拳法選手権大会(主催・県日本拳法連盟)がこのほど、松山市市坪西町の県武道館であった 。日本拳法の大会は県内初開催で、四国四県と岡山県から約六十人が出場した。  突きやけり、組み技、寝技など幅広い攻撃方法が特色の格闘技。本県は競技人口が少なく、県内の拳法家は徳島など他県で開かれる大会に出場していた。県日本拳法連盟が八月に発足し、大会開催が 実現した。  県連盟の瀬尾浩会長があいさつで「日本拳法は長い歴史があるが愛媛で普及が遅れている。それを 打破するために大会を開きます」と宣言。二部に分かれてトーナメント戦をした。有効打を二本先取すれば勝ちで、頭部や胴に防具を着けた選手らは「オウッ」と声を上げながら鋭い突きやけりを繰り 出していた。  出場した今治市の村上泰史さんは「防具をつけるので安全に思い切り戦えるのが魅力」と 話していた。  
上位入賞者は次の皆さん。
【有段の部】 (1)坂井栄治(徳島)  (2)林 利明(徳島)  (3)久米 敦(徳島)
【段外の部】 (1)越智拓也(愛媛)  (2)松岡達矢(岡山)  (3)竹田 正(高知)

(2006(平成18)年 9月 9日付 愛媛新聞)


愛媛県日本拳法連盟

〒794-0823
愛媛県今治市郷本町2-2-25

TEL 0898-32-5237

inserted by FC2 system